Sample Image

原材料について

プラセンタは、女性に嬉しい美容への効果や、
男女問わずにさまざまな病気の改善効果を持っています。

アンチエイジング・美肌・美白・更年期障害・うつ病・癌・糖尿病・
腎臓機能低下・基礎代謝など、
数えきれないほどの効果がある『神秘の成分』です。

医療の現場でも優秀な治療薬として活躍する成分ですが、
その原料とはいったい何なのでしょうか?

神秘の成分はどこから来るのか、どうやって作られるのか、
詳しくご紹介していきます。

胎盤とは?

プラセンタの原料は、主にヒトや動物の胎盤です。

胎盤は、母親の胎内で赤ちゃんを育てる大切な役割を持っています。

赤ちゃんと母親は、へその緒を介して繋がっており、
赤ちゃんの成長に必要なすべてが胎盤から送られています。

成長因子(グロースファクタ)によって細胞分裂が猛スピードで行われ、
赤ちゃんは健康に育っていきます。

生命の神秘が凝縮されていると言えるでしょう。
こちらの若々しくて健康的な体と肌へのページもぜひ、ご覧ください。

エキス抽出方法

神秘の力を持つプラセンタは、どのように有効成分が抽出されて
私たちの手元に届くのでしょうか?

【分子分画法】
有効成分のみを透過する特殊フィルターによって効率的に抽出します。

【酵素分解法】
酵素によって溶解し、有効成分を良好な状態で抽出します。

【凍結分解法】
急速凍結・急速解凍によって抽出します。
精度が低いのが難点です。

【加水分解法】
塩酸を使用した抽出方法です。
有効成分はあまり抽出できません。

動物性と植物性とは?

サプリメントやドリンクを探したり調べたりしていると、
『動物性プラセンタ』や『植物性プラセンタ』という言葉を
耳にしたことがあるかと思います。

動物性とは、牛・豚・羊・馬などの胎盤から抽出された物を指します。

ヒト由来のものは、医療機関でしか摂取することが出来ませんが、
サプリメントやドリンクに含まれている動物性の物は
こういった動物たちのプラセンタなのです。

植物性とは、トウモロコシ・大豆などの植物からエキスを抽出したもので、
豊富な素晴らしい栄養素を含んでいます。

両者の決定的な違いは、『成長因子(グロースファクター)』
含んでいるか否かです。

成長因子は、細胞分裂を促進し、お肌のターンオーバーを促したり、
筋肉をつけやすくしダイエットに役立ったり、
健康な細胞をつくり、異常細胞を排することでさまざまな病気改善に役立つものです。

大変素晴らしいものなのですが、植物性にはこの成長因子は含まれていません。

ただし、栄養素は豊富で安全性も高いので、
動物性の摂取の安全性について分っていない、妊娠中・授乳中の方でも安全に摂取できます。

Copyright(c) 2012 The power of Placenta All Rights Reserved.